終日暖気

    *大抵ネタバレしてとんちんかんな映画の感想など*

      



    今度はミレーユ・ダルクが逝ってしまった。さびしいなァ

    Mireille Darc
    Mireille Darc4


    category: あなただけ今晩は

    tb: --   cm: 0

      



    なんてこった。忘れてました。(今年もお友達に教えてもらった(^^;)
    24日はダーシーさんのお誕生日!!
    なんてめでたい。
    しかも9/9にはスクリーンで会えるし(嬉)

    祝杯をあげねば。


    category: lovestruck

    tb: --   cm: 0

    ベイビー・ドライバー  

    ベイビードライバー

    『BABY DRIVER』 2017年 アメリカ

    もちろん初見ですが。

    最高でしたわこれ。

    いろいろと。
    大好きなお伽噺。

    残念なことに知らない曲もけっこうあったんで
    サントラ購入して、歌詞探さなきゃ。
    で、もっかい観に行こう。

    エドガー・ライト監督作品。
    (初めていった映画館だったけど、感じがよかったなぁ。これからここでやってる作品はちゃんとチェックして、なるべくここで観よう)

    category: 映画感想

    tb: --   cm: 0

    ブレンダンとケルズの秘密  

    720full-the-secret-of-kells-screenshot_jpg.png

    『THE SECRET OF KELLS』 2009年 フランス・ベルギー・アイルランド

    初見。無事に観に行けて良かった~(嬉)
    そして、とっても面白かった!
    9世紀のアイルランドが舞台の、あの美しい美しい”ケルズの書”に纏わるファンタジーなのだが私でもいけた(^^;

    修道士の卵である赤毛のブレンダン少年を応援しつつ、彼のおじさんの苦悩にも思わずハラハラ。
    あのおじさんの声、ええわぁ。最初、ちょっと無感情ぽくて怖い感じのあの声。
    というか、登場人物全員の声がいいのだが。

    良かった。あのラストで。
    (おじさ~ん、ほんとよかったねぇ!!!というのが一番であった)

    けるず

    森の妖精と、エイダン修道士の連れてきた猫がまた素晴らしい。
    あまりの造形にめろめろである。
    音楽も絵もとても良かったし、あの色彩にも大満足。

    The_Secret_of_Kells_2009.jpg

    修道士と本と・・・というので、ちょっと昔の映画の「薔薇の名前」がよぎったりしたなァ。(あの映画は映画で、最初のわくわく感がどんどん、あれ?あれれ??そっちですのん????になった覚えがあるのだが)

    アホみたいな感想しか書けていないが、観ることができて良かった。
    さ、来週からも頑張らねば。


    category: 映画感想

    tb: --   cm: 0

    見逃し禁止メモ。  

    ANTHROPOID ハイドリヒを撃て! 8/19~ テアトル梅田

    ブレンダンとケルズの秘密 8/12~ シネ・リーブル梅田

    パッション・フラメンコ 9/2~ シネ・リーブル梅田

    ワンダーウーマン 8/25~ ほぼあちこち

    ギミー・デンジャー 9/30~ シネ・リーブル梅田

    ダンケルク 9/9~ ほぼあちこち

    HIDDEN FIGURES 9/29~ MOVIX京都

    アトミック・ブロンド 10/20~ MOVIX京都







    category: 雑談

    tb: --   cm: 0

    無題  

    まぐ

    一足先におともだちと観に行った子のみやげ。
    (すごい人らしいけれど、ワタシも観たい)
    まずは、ワイルドのサロメ、ウン十年ぶりに読もかしら。

    kowaie.jpg



    category: 雑談

    tb: --   cm: 0

    Feldeinsamkeit  



    なんだか 夙うに死んでしまった自分が
    雲とともに うっとりと無辺の空を流れてゆくようだ


    Allmersの詩、いいなァ


    category: 雑談

    tb: --   cm: 0

    永遠の農場主  

    連日の訃報。

    ご病気とは知らなかった。
    初めてみた天国の日々の農場主は強烈だった。
    高校時代のワタシは、ヒロインがなぜ農場主を選ばないのか不思議でたまらなかった。



    ライトスタッフのチャック・イェーガーも心のどこかに焼き付いている。あの顔。鷹のような顔。
    同じころ、オフ・ブロードウェイで戯曲を書いていて高く評価されているんだとか、フールフォアラブやパリ、テキサスの脚本も彼だと知って(映画雑誌や俳優についての本によく書いてあった)、ははぁ~顔がいいだけじゃないんやなァ。才人なんやァ。とうっとりしたっけ。

    いつ見ても眼光が鋭く歯並びが特徴的で、しわがよく似合う渋い大人だったなァ。
    合掌。

    Sam Shepard

    category: あなただけ今晩は

    tb: --   cm: 0

    Jeanne Moreau  

    jeanne_moreau.jpg

    ジャンヌ・モローがなくなったとのこと。
    誕生日が同じスターという子供っぽい理由で、中学の頃から彼女はちょっと特別だったなァ。
    紫煙が似合うへの字口の女性。
    人生のことはなんでも知っているような仏蘭西の大人・・・
    かっこいいなぁと思ったっけ。
    名前がまた素敵なのよ。
    「愛も恋も知らない人間は、いつまでも若々しい」、
    そんなフランス映画のきついセリフも納得のジャンヌ・モローの顔が好きだった。
    どんな恋愛を重ねて、どんな毎日を重ねてあんな表情になったのだろう。

    一度見たら忘れない顔。スターだ。
    いつになったらあんな大人になれるのかと思っているうちに、ウン十年。

    合掌。私のなかのジャンヌ・モローはいつまでも消えないワ

    baie-des-anges-la-1962-001-jeanne-moreau.jpg


    category: あなただけ今晩は

    tb: --   cm: 0

    これも観なければならぬ  

    bookofkells.jpg
    (ネットより拝借)

    美しい美しい9世紀の福音書。
    公開が始まったブレンダンとケルズの秘密も楽しみで仕方ないわ~♪



    面白そう!!

    category: 雑談

    tb: --   cm: 0

    プロフィール

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ