終日暖気

    *大抵ネタバレしてとんちんかんな映画の感想など*

    ヽ(≧∀≦)ノ  

    マリー夫妻についにベビーちゃんが!!やった~~~

    コチラ

    いやぁ、なんてめでたいのだ(嬉)

    いつも別嬪さんなキムさんはママに♪(お父上はその後大丈夫なのだろーか)

    そしてマリーは当然ながらパパか!!わははは。

    いやぁ、めでたいわ。嬉しいわ。(赤の他人だが嬉しいぞ)



    category: あなただけ今晩は

    tb: --   cm: 0

    踊れ踊れ~  

    ここのところ訃報が続くなァ。
    個人的にも11月から何人とお別れしただろう。
    そのうち行くから待っててね~というか、あちらで楽しくやっててね~だな。




    category: あなただけ今晩は

    tb: --   cm: 0

    ハンスよ、永遠に  

    puffer_7.jpeg

    ボウイと同い年で彼も還ってしまったのである。(とても驚いた)

    ナカトミビルを占拠するハンス・グルーバーは、知的でクール、
    敵役として申し分のない魅力に溢れていた。
    合掌。


    category: あなただけ今晩は

    tb: --   cm: 0

    植物的佳人  

    THE MAN WHO FELL TO EARTH

    一昨日はとっても驚いた。
    デビッド・ボウイが天に召されたというので。
    (ボウイ~、ボウイ~とちょっと手を振ったワ。心のなかで)

    私のなかでは、地球に落ちてきた男とハンガーの男であるボウイ氏。
    男というのもちょっと不思議な気がするほど、植物的な感じのする謎めいたひとだったなぁ。
    「地球~」では、女性とからんでいてもさっぱりアレなので、
    TV画面を前にして15の私の脳内は疑惑でむんむんになったのだった!^^;

    という話を友人にしたら、
    そりゃそーよ、彼は天使と同じ両性具有だもん。
    とのことで、なるほど、納得。
    世の老若男女がみなぽーっと惹かれてしまうのも無理はない。
    もちろんしなやかで強いかっこいいひとだったのだが。

    Bowie3.jpg

    音楽については、語れるほど知らなくて申し訳ないなぁと思っているうちに
    ボウイ氏は還ってしまわれたのだった。

    london boy


    category: あなただけ今晩は

    tb: --   cm: 0

    無題  

    お誕生日、とってもめでたいです。嬉しい嬉しい。
    昨日だったんですけど。ダーシーさん。
    (今年もお友達に教えてもらって初めて思い出した・・・)

    sofajd.jpg

    category: あなただけ今晩は

    tb: --   cm: 0

    プロフィール

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ