終日暖気

    *大抵ネタバレしてとんちんかんな映画の感想など*

    The Lost Child  




    録りためていたジョージ・ジェントリー警部をちょこちょこと見てますが、警部、男前すぎる。
    (妙齢の女性に迫られたりしても、サマになる渋さ。意外にユーモアもある)
    第一話の犯人は、シャーロックの第一話の犯人を演じていた役者さんで、(お!)となりましたけど
    今回は、マイクロフトが事件に巻き込まれるお家の主人として登場。
    しかし、後半、死ななくてもいい人が死んでがっくり。
    なんなんだこれは。必要か????(ほろ苦い余韻とかとは全く別のものだ)
    一緒に歩きながら、その歴史の話を聞いていたいと思わせる若者だったのに、不運、不幸すぎる。
    パズルのピースがカチッと合う感じもなくて、脚本的にもなんかこうしっくりこない。落ち込むばかり。

    category: その他の感想

    tb: --   cm: 0

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    プロフィール

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ