終日暖気

    *大抵ネタバレしてとんちんかんな映画の感想など*

    dot the i  




    『dot the i 』 2003年 イギリス・スペイン

    初見。相変わらずダーシーさん目当てでレンタルしたのででっかく載せとこう。へっへ。(↑)
    このシーン、良かったわぁ♪
    背の高い人ってのもなかなかいいもんですな。
    玉ねぎ!?とちょっと思いましたけど、ほかにテキトーなものがないものね。
    なんだっていいのよダーシーさんなら。
    ええとこの坊ちゃんが普通に似合うダーシーさん、今回は変な人の役でした。

    映画のほうは、まぁ、ずいぶんと若い監督が作ったのかしら…という感じ。
    なんですけど、ダーシーさんを見るにはなかなかの掘り出し物かも。王子様から最低男まで変幻自在。
    誠実そのもので育ちの良さそうな可愛らしいダーシーさん、ラテン美女を満足させられないダーシーさん、浮気されるダーシーさん、嬉しくて満面の笑みのダーシーさん、涙涙で別れを言いながら銃をぶっ放すダーシーさん、豹変するダーシーさん、青くさいことを言うダーシーさん、このひとなんなん!?と顔を見合わせてしまいそうになるダーシーさん、チャラくて嫌味なダーシーさん…などなど、楽しげにあれこれやってくれるので。(涙も出したりひっこめたり忙しそうであった。たとえ泣きながら鼻水流れててもお坊ちゃんな品の良さは変わらずでさすが)

    そうそう!35分近くみていて初めてトム・ハーディに気が付きました。すごく若くて健全な雰囲気なので思わず騙されそうになった(笑)相方もどこかで見た人。




    共演は(というか主演は)、ガエルくん。いやぁ、ガエルくん久しぶり~。相変わらず目がキレイ。




    こちら、ヒロイン。もっともっときれいな人で。おかっぱウィッグにお髭つけてのスーツ姿のときはめちゃめちゃ可愛かった♪最初、ダーシーさんを苦しめるバカ女と怒りながら見ていてごめんなさい。




    ガエルくんもダーシーさんも犬顔ね。
    個人的には、豹変直後のフォードなダーシーさんでもう少しいろいろ見てみたいわァ。
    次は、エクソシストか…どうしよう(T_T)








    category: lovestruck

    tb: --   cm: 0

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    プロフィール

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ