終日暖気

    *大抵ネタバレしてとんちんかんな映画の感想など*

    ニコラス・ニックルビー②  

    誰になるやろー?とやってみたら(コレ)、ウィル・スミスでした。結果。(何を選べばチャニング・テイタムになったのか。ちなみに”そうは思わない”のばかり選んでいったらジャレット・レトになった^^;)


    ある意味リーサル・ウェポンな?ダーシーさんを堪能できるNicholas Nicklebyの続きを見ていますが、ドタバタコメディっぽい喧噪部分がちょっとしんどくなって50分ほどでまたお休み。

    その代り、ダーシーさんとバッカスくん二人だけのシーンは落ち着くわ~。ホッとします。(ちょっと音楽が鳴りすぎてるシーンがあったのが残念だったけど)





    この兄妹もブラボー。二人の別れのシーンの、まぁ絵になること。純・文・学!みたいな麗しく上品な図でした。
    兄と妹、いまのところ苦労の連続ですが、きっと最後は幸せが待ってるはず。それを楽しみに地道にがんばろう…
    妹ケイト・ニックルビーを演じる女優さん、どこかで見たと思ったら、「トリスタンとイゾルデ」のイゾルデことソフィア・マイルズでした♪お久しぶり。

    このドラマのダーシーさん扮するニコラスは、高貴!清楚!という言葉しか浮かんでこないやんごとない雰囲気の好青年ですが、その分色気ある男っぷりを醸し出してるのが悪役である高利貸の叔父ラルフをやってるチャールズ・ダンスかも。
    初対面で、「いくつかね?」って甥っ子を見るあの何とも言えない眼!!(短い間にフクザツな様相を呈する眼差しなんですけど、ニコラスの父親である自分の兄貴と過去に何かあったなと、兄貴によく似てるのであろう甥っ子を見て一瞬だけ噴出する憎悪でわかる感じ。その眼差しを受けてのダーシーさんの演技もとってもうまい)

    ラルフの元で働くノッグスがいい感じのキャラ♪







    category: lovestruck

    tb: --   cm: 0

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    プロフィール

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ