FC2ブログ

    終日暖気

    *大抵ネタバレしてとんちんかんな映画の感想など*

    やっと週末  

    _333x480_.jpg

    映画を見に行けそうにないので、原作を買ったのです。
    で、夕飯作りながら読み始めたら、げげ。
    エリオ坊やの心情のあれこれ、年上の院生に寄せる思いや独りよがりや苦しみ喜びに、思い当たる何かが。
    そりゃ、フランス窓もなければ大学教授の父もいなければイタリーの夏とも坊やのような知識のあれこれとも美貌とも無縁だったけれども(笑)

    やだなぁ、これ青春小説かぁ。(背表紙にちゃんとそう書いてあった)

    あほうなので、ずっと、きみのなまえでぼくをよんで、てどういうことなんだろ??って思っていて、それを知ろうと思ったんですが。
    J.アイヴォリーが、「映画を見る前に読むべきか、映画を見てから原作を読むのか、どちらがいいのか誰にもわからない」とおっしゃっておられるようなので(文庫本の帯にあった)、原作を先にすると映像にもやもやが残りがちの自分はやはり映画が先の方がよいだろうと思い、まだ途中ながら、やはり先に映画館になんとか滑り込もうと思った次第。

    アイヴォリー監督で思い出したけれど、フォースターのモーリス原作の新訳が出るみたい。
    16の頃、早送りしながら映画を見たっきりなので、むしろ今は原作を読んでクライヴの心情を知りたい。映画を見ていてもわからないではなかったけれど、はっきり知りたい。新訳、買わなくちゃだわ。

    ********************************************************

    銀英伝は、6、7話を鑑賞。徳間ノベルズを読みながら想像するも、いまいち全貌がつかみにくかった要塞の様子、規模が、なるほどこんな感じか~と。
    あとこの間も思ったけれど、なんや同盟のほうが原作からの膨らませ方に面白みがあるような。(3話は・・・3話はあれどうなのよ(T_T))
    ローゼンリッターの訓練風景なんて原作にはなかったと思うけど、海兵隊みたい。sir yes sirの世界。あの様子だと、いかにも連隊長はヴィゴとか出てきそうな雰囲気。

    viggo.jpg

    ヴィゴったら美中年にぴったり。
    でも、アニメではもっと若い、クルーカットとかでもない優し気な男前が出てきました。原作では喰えない毒舌野郎のイメージでしたけど、かなり紳士だった(笑)
    パトリチェフが出てきたときには、初めて見るのに妙に懐かしい感じがして(脳内イメージにあってたからか?)、ついでに彼の原作での今際の際の台詞が普通に口をついて出たため、「オカーサンてオタクだったんだね」と言われたんですけど、子よ、今まで気が付かなかったの??
    まぁ、15のあほあほ時代、そのまま君主論やツラトゥストラや六韜三略だのにまで広がる面白い読書体験に導いてくれた作品なので、にこにこと見守りたいのでした。

    しかし、よく考えると今も海外ドラマなどで知らない詩人なんか出てくると翌日詩集探しに行ったりするから、昔も今もやってることはおんなじだ。


    category: 雑談

    tb: --   cm: 2

    コメント

    CMBYN

    武田さん、こんにちは。お久しぶりです。
    え、映画ご覧になったんだ!?と思ったのですが、原作買われたのですね。
    そうですね、私も「先に観る」派です。特にこの映画は原作の途中までしか描かれていないですし。
    大阪ではこの映画の扱いが酷く(と私は思った)、なんばではもう終わってしまいました(泣)。
    しかし来月、京都のミニシアターで上映されるようなので上洛を企てています(笑)。
    これの次に『モーリス』上映なのですよ。。どうせなら同時期に上映してほしかった。。(贅沢言ってすみません)
    ちょっと私、この映画(と原作)で廃人状態なので。。武田さんがどうご覧になるか、ちょっと怖い気もするのですが。
    私は男の子の母なので、主人公に対する観方が甘いのかな、などと思わされたりもしました。
    映画も原作も、楽しんでいただけるといいのですが。←関係者のような発言^^;
    失礼いたしました。

    真紅拝

    真紅 #V5.g6cOI | URL
    2018/05/26 22:40 | edit

    真紅さん、ご無沙汰しております

    真紅さん、うわーい、お久しぶりです。こんばんは♪
    ぐは・・・タイムリー・・・。実は昨日、梅田へ観に行ってきたとこなんです。
    コメントありがとうございます。
    ちょっとあとで伺いますね。
    私、相当荒んでるのかな・・・と自分で自分が心配(てことはないけれど)になりましたよ。
    なんばは、もう終わってしまったんですね。早いですよね?梅田、チケット売り切れになってたほどだし、もう少しやりそうだなと思ったんですけど、どうなんでしょう・・・
    ほんまや、モーリスと一緒にやればいいわ。モーリス知らない若い人のためにもいいかも。
    原作は60数頁まで読んでいったん置いて映画を見に行ったんですけど、うーん、もしや1ページも読まないままで行った方がよかったんだろうか…。
    ブロークバックマウンテンにはあんなに胸を打たれ、余韻にむせび泣いたのに、どうしちゃったんだろうワタシ。
    そっちのほうがショックです(^^;

    武田 #- | URL
    2018/05/27 19:37 | edit

    コメントの投稿

    Secret

    プロフィール

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ