終日暖気

    *大抵ネタバレしてとんちんかんな映画の感想など*

    深呼吸  



    テーブルクロスが可愛い・・・と装幀に惹かれて手に取ったんですけど、これが正解でとっても良かった。
    (勝手にエッセイかなと思っていたら短編集でした)
    夜遅かったので一日一話にするつもりが、あっという間に読み終えてしまい、
    その読後感が解放感いっぱいで幸せだ~~~~

    初近藤さん。
    「ときどき旅に出るカフェ」。すてきなタイトル。

    帯に書かれていたフレーズは、実際に物語のなかで読むと鼻の奥がツーン・・・
    月のお話は、なぜかよく知っているような感覚が蘇り、終始ドキドキしながら早期の解決を願ってしまったし。
    10あるエピソードのどれもかなり好きだわ。
    最終話では、にやり。なるほど、そうくるか。
    常識ってなんですか。自分が常識と考えてるものって。自分がそこに身を置いて安心しきっている常識って。

    人々には血肉があるし、カフェ・ルーズは絶対に実在している。(と感じずにはいられない)

    円、魅力的な女性だ。

    category: その他の感想

    tb: --   cm: 0

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    プロフィール

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ