終日暖気

    *大抵ネタバレしてとんちんかんな映画の感想など*

    INTOUCHABLES  




    『INTOUCHABLES』 2011年 フランス

    初見。
    偶然出会った人間と人間が、互いになんらかの影響を与え合ってまた別れていく…という話が好きなので、
    この作品も見てよかったです。
    コメディ”映画”としても面白くて、役者たちの魅力も光っているし。
    ちょっと心配していた苦手な展開にもまったくならないし。
    ドリス(顔が好き!)は、昔の知り合いを思い出す性格で、元気かな?なんて思ったり。

    作品は実話がもとになってるそうですが、現実にはこれは相当厳しく難しいことなんで、
    いやぁ、フィリップのお家にお金がうなるほどあって良かった。おかげで、なんの心配もなく映画を楽しめたよ。とも。
    この映画は、人間の善き精神、真っ当な精神、自由な精神に重点が置かれているので、それ以外の心配は取り払われているのだなァ。
    この作品のINTOUCHABLESという関係、どこかジャン・ルノワール監督の大らかさみたいな、フランスらしさがあるような感じがしたけれど、うーん、今ふとそう思っただけ。




    category: 映画感想

    tb: --   cm: 0

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    プロフィール

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ