終日暖気

    *大抵ネタバレしてとんちんかんな映画の感想など*

    The Moving Finger  

    個人的に初ダーシーさん作品となった記念すべきミス・マープル『動く指』ですが、
    「何回同じの見るねん」 (まだ、5回だけど…^^;)と家族に言われてしまったので、
    85年版のほうの『動く指」を借りてみました。



    ジョーン・ヒクソン版のこちらはこちらでまた面白く。
    先日読んだアガサ・クリスティの原作にあって、ジェラルディン・マクイーワン版にはなかった、
    ジェリーがミーガンをロンドンに連れて行っておしゃれさせてあげる楽しいシーンが入っておりました。
    ジェリー役の俳優さんも、原作を読んでイメージするジェリー・バートンそのもの!!
    エメ・グリフィスの気持ちもよくわかる演出になっていたし。



    ただし、ジェリーがあれこれ犯人について考え、わりといい線をいっているのをマープルが補足していくシーンなどは端折られていたかなぁ。マープルの編み物シーンや、ジョアナがオーエン医師からもらう病気の脾臓の写真もなかったし。(マクイーワン版は、かなり自由なように見えて、意外に原作に忠実な部分も多い)

    どちらにもなかったのは、ジョアナとオーエンの少女漫画かラブコメか!という楽しい原作エピソード。

    まぁ、85年版も06年版も原作にしっかり沿いつつ、そこからうまく抽出、創造したオリジナリティがあって双方とも面白いドラマになっておりました。また20年後には、新しい「動く指」が出来上がっているのかも。



    (ダーシーさんのジェリーの魅力は、またちょっと違う種類のそれなのよね~♪)


    category: その他の感想

    tb: --   cm: 0

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    プロフィール

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ