終日暖気

    *大抵ネタバレしてとんちんかんな映画の感想など*

    Out of Africa  

    ここんとこ、「刑事フォイル」(現在、S3放映中でほくほく)にすっかり夢中なのですが、
    ひじょうに素敵なフォイル刑事を演じているマイケル・キッチンが、
    85年映画「愛と哀しみの果て」に出演しておられたと知って、え~!?

    当時は映画館通いを本格的に始めた頃だったけれど、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」や「バック・トゥー・ザ・フューチャー」やジョン・ヒューズものに夢中だった分、「愛と~」系の邦題には勝手にうんざりして避けがちだったんだわ・・・(原題にまで気が回らなかったアホアホ中学生)

    で、「愛と哀しみの果て」にも近寄らなかったのだ。
    バカだったわぁ、スクリーンで見られる機会をみすみす取り逃がして。
    この映画の原題は「Out of Africa」だったのね。
    そうなるとまた印象ががらりと変わる・・・

    役者陣は安定感ありそうだし、2014年の今頃になってではあるけど、借りてみるかな。
    マイケル・キッチンも当時は30代半ばか。若い時はどんな感じだったのかしらん。
    いずれにせよ、いい歳の取り方されてるわ(惚)

    category: あなただけ今晩は

    tb: --   cm: 0

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    プロフィール

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ