終日暖気

    *大抵ネタバレしてとんちんかんな映画の感想など*

    SHAME -シェイム-  

    20121204_110844.jpg

    『SHAME』 2011年 イギリス

    初見。久しぶりのファスベンダーさん目当てにのんきに借りてきた今作品。

    うう、つらい。なんて悲しい。苦悩に満ち満ちているではないの。
    主人公の依存症は妹と同じ自傷地獄で、よろこびの感覚など微塵もない。
    普通では逆にできないので、いよいよ苦しみは増すばかり。
    画面から伝わるさまよえる主人公の絶望は、「鬼火」の主人公のそれに匹敵するのじゃないかしら。
    これが地獄でなくてなんだろう。

    最初からひりつく感覚に包まれるんですけど、(ファーストショット、死体かと思った)
    シシーの「ニューヨークニューヨーク」(兄貴より先に撃沈(T_T))を聴いて以降は
    涙と鼻水がラストまで沁みだし続けて止まらなかった。

    役者、素晴らしい。撮影、美しい。
    怯え震えて肩を寄せあう幼い頃の兄妹が見えるよう…
    監督は初めての方でしたが、名前からしてよいわ。英国の方。

    名作…(T_T)(T_T)

    20121204_110893.png

    category: 映画感想

    tb: --   cm: 0

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    プロフィール

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ