終日暖気

    *大抵ネタバレしてとんちんかんな映画の感想など*

    ブレックファスト・クラブ  



    『THE BREAKFAST CLUB』 1985年 アメリカ

    再見。うわぁ、のっけからシンプル・マインズ。
    leeを見てたら見直したくなったこの作品、実に25年以上ぶりの再見でしたけど…

    うーん、この感じ。80年代の青春映画。自分のなかで勝手に親しみを感じてたお兄さんお姉さん的役者さんたち。(みなさんお元気なんだろうか)なにより、ジョン・ヒューズ印。見直したくなった理由もすぐわかりました。
    驚いたのは、当時(パパそっくりのおっさん顔)と思っていたエミリオ・エステベスがとっても可愛いこと^^;
    若くてぴちぴちしてて、でも素敵。声、こんなに高かったっけ?

    そして、そんな感想を漏らす年齢になった自分、ブライアンのママと同じ台詞を子に言うてるわ!!(>_<)
    (時間を有効に使えだのなんだのかんだのキイキイと…)
    これはちょっとショックだったなぁ。でも、仕方ない。口うるさいわからず屋の大人になったんだ自分も。
    あんなにも、冒頭のデヴィッド・ボウイの言葉に頷きまくってたのに…(でも、ボウイも、人間は変わるもんだって言ってるか)

    大好きな部分も昔と一緒、ちょっと感覚的にわからない部分もやはり一緒。(このへんgleeと一緒)
    先生の課題が、とってもいいと思うのも変わらない。
    こういう愛すべき青春映画を当時見ることができて幸せでした。



    category: 映画感想

    tb: --   cm: 0

    コメント

    コメントの投稿

    Secret

    プロフィール

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ