終日暖気

    *大抵ネタバレしてとんちんかんな映画の感想など*

    スポンサーサイト  

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    tb: --   cm: --

    私的覚書 2009年  

    今年はほとんど映画館に行けなかった分、
    旧作でいかにも自分の趣味に合った作品に続々と恵まれ大変充実、幸せでした(嬉)
    新作もDVDが出たら楽しみに観賞したいです~










    【好きになった作品】
     *2009年に鑑賞した新旧すべての中から

    1) とまどい
    1) ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ 
    1) ひと月の夏
    4) ヘンリー&ジューン 私が愛した男と女 
    5) 落下の王国
    5) マーラー  
    7) ナポレオン・ダイナマイト  
    8) ラヴソング 
    8) 迷宮のヴェニス 
    8)   プロミス・オブ・ミュージック  

    他にもたくさんありすぎてちょっと書けない…(嬉)


    【あっぱれ役者編】 *これも新旧ごった煮


    主演男優 
    ・ゲイリー・オールドマン「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」
    ・ジョン・ヘダー「ナポレオン・ダイナマイト」
    ・コリン・ファース「アパートメント・ゼロ」「ひと月の夏」

    主演女優
    ・マリア・デ・メディロス「ヘンリー&ジューン 私が愛した男と女」
    ・マギー・チャン「ラブソング」
    ・エマニュエル・ベアール「とまどい」

    助演男優
    ・ロバート・ライアン「狼は天使の匂い」
    ・アラン・ドロン「あの胸にもういちど」

    助演女優
    ・アンナ・トムソン「焼け石に水」
    ・ヘレン・ミレン「迷宮のヴェニス」
    ・エミリー・ワトソン「ゴスフォード・パーク」


    私的英国男祭


    『何をやっても端正で賞』
    ロバート・パウエル


    『毒気と色気の割合が完璧で賞』
    リチャード・E・グラント


    『何をやっても健全で賞』 
    ユアン・マクレガー







    『20年もほっといてすまんで賞』
    コリン・ファース


    『歌声が沁みるで賞』
    イアン・チャールソン




    【団体賞】

    『ひと月の夏』


    『ドライ・クリーニング』





    【character編】

    マン・オブ・ザ・イヤー
    『紅はこべ』のパーシー様(リチャード・E・グラント)




    愛しい男

    まなざしが詩人のリウ・イエ君演じる役。

    1 









    ベストヒロイン
    ・『落下の王国』のアレクサンドリア(カティンカ・アンタルー)最強
    ・『焼け石に水』のフランツ(マリック・ジディ)どー考えてもヒロイン。けなげ。

    好きなタイプの男
    『のだめカンタービレ』(初めて見たけど面白かった)の黒木君をやってるひと。
    先日子どもにせっつかれて映画館へ行き、(あら、素敵…)と一目ぼれしました(照)
    まだ俳優さんの名前も調べていない…(でもどうせ年下だろーから調べんとこ)


    *****************************************************

    とまあそういうわけで、今年は映画館へはほとんど通えませんでしたけど
    ブラウン管の映画館でうっとりしたりドキドキしたりハラハラしたりの日々でした。
    やっぱり映画なしでは生活にメリハリがつきません(笑)

    後半は、まず何よりもコリン・ファースの良さに気付くことができて良かった!
    (ただコリンがこんなに素敵な人だったとわかるまでに20年て…やっぱりかかりすぎ)
    さらにリチャード・E・グラント様のおかげで至福の日々でした(笑)
    グラント様ってほんとに多彩で多才でかっこいい。
    あ、素敵な男性にベルナール・ジロドーを書き加えるのを忘れましたわ!
    ジロドー氏の色っぽさは、自分が男だったらこうなりたいという感じの色っぽさ。
    ジャン=ピエール・ロリとイアン・グレンの声が好きだと書くのも忘れたなー。
    『愛と野望のナイル』の中でイアン・グレンがあの声で「lovely day」と言った時、
    私無性に泣けてきたもんね。(ちっともいい日でないのに、爺やにそう言うのである)

    とにかく、知らなかった素晴らしい作品たちを教えていただき皆様に感謝感謝でございます。
    来年もどうぞぼちぼちのんびりよろしくお願いいたします。
    まずは健康第一。素敵な一年になりますように。
    では、よいお年をお迎えください


    スポンサーサイト

    category: 私的覚書

    tb: --   cm: 0

    プロフィール

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。