終日暖気

    *大抵ネタバレしてとんちんかんな映画の感想など*

    メモ  

    謎多きフロンティア、火星。専門家や火星上陸を夢見る10代の若者達の声を聞き、火星を目指してきた歴史と未来の可能性に迫る。火星への夢の扉が、今開かれる。

    という内容のドキュメンタリーが5/5からNetflixで公開されるとのこと。
    メモメモ。



    category: 雑談

    tb: --   cm: 0

    2017年度  

    やれやれ、やっと入れた。PCの動きも遅いしパスワードも忘れていたし・・・
    て、ほったらかしにしていた自分が悪い!
    (kisaraさん、本当にすみませんでした。5か月も気が付かず・・・)

    エゲレスに衝撃を受け、メリケンの事態にさらに目がテン・・・大好きなアーティストたちが何人も天国へいってしまった2016年度もあっという間に過去になり、年度末から年度初めの異様な忙しさにかまけていたら4月もはや半ば。マジか。
    いかん。せめて備忘録として本や映画の感想くらい書いておかないと、なにもかも忘れてしまう。


    の前にちょっと昨年を振り返るためにジョージを聴こう。うむ。ジョージ(寂)


    ◆ 2017鑑賞作品◆
    new-kong-skull-island-poster-16291.jpg

    ①キングコング:髑髏島の巨神
      〇〇〇〇。〇〇〇〇〇。

    640.jpg

    ②ララランド
      〇〇〇〇〇。自分はセッションが残念ながら合わなかったので(音楽というものに対する考え方の違いかな?)、これはどうかなあと思っていたのですが。

    SING-.jpg

    ③SING
      声をあててる俳優さんたちに興味があったんで、かるーい気持ちで観てみたら、いやぁ大好き。3か所ほどなぜか涙噴出。役者さんたちの多才ぶりに脱帽。

    PASSENGERS.jpg

    ④パッセンジャー ひとりスクリーン独占は人生初(^^; 宇宙で一人ぼっちという大好きなシチュエーチョンにわくわくしていたら、中盤からいきなりB級C級へ急降下(笑)どーしたっていうんだ(笑)でも、きらいじゃない(笑)

    あと3本今月中に観たいのがあるけれど、いけるやろか。「お嬢さん」は終わってしまったのかしら。なんにしても映画館はやっぱりええわァ

    *********************************************

    ところで、積んでおいた本のうち、変わった毛並のこちらをマジマジと読んだ。雑誌ですが。

    33351df49d78644e883363d78913d707.jpg

    稲垣足穂劇場なのかな?と勝手に思い込んでましたが、違った(^^;
    自分はどうも美少年にはあまり興味がないらしいとわかった。好きな絵画や彫刻がいくつか載っていたのはいいけれども、それに冠せられたキャッチフレーズがやけに安っぽいのが気になった。世界がキュン死とかイケメン天国とか美尻まつりとか・・・微妙
    美少年て12歳くらいまで?と思ってたけど、それも違うようだわ~(^^;
    西洋美術、写真、文学、映画、漫画にわかれて紹介されておりました。

    私が子供の頃から漠然と考える美少年は、やっぱり明智探偵と小林少年の、あの小林君なのだが。
    (今回も載ってたけど、絵が違うの。ポプラ社のあの小林君で刷り込まれてるのでどうしても違うと思ってしまう)

    kobayashi.jpg 小林少年

    小林君は物語のなかで潜入捜査のため可憐な少女に化けたりするのだが、犯人にほっそりした白い手首をつかまれて危機一髪みたいなシーンは子供心にハラハラドキドキしたっけな~。(淫靡な香りももちろん嗅ぎ取って、だ)やっぱり乱歩だけにアレなのだ。今も小学校の図書室にはあのシリーズは置いてるんだろうか。

    ほか、ボウイとアートの特集があり、面白かった。ボウイも多才だ。ボウイが愛読した100冊というのも興味深かった!!



    category: 雑談

    tb: --   cm: 0

    こういう  

    CMをワガクニの美しいアスリートたちにも!!と思う



    category: 雑談

    tb: --   cm: 0

    楽しみ!  

    卓球の試合にマコノヘーが!!(笑)
    いいニュースだ(笑)
    マコヘー楽しそうだし(笑)

    偏頭痛予防薬のおかげで今年はラクになってあっちこっちいけてしあわせ。
    あたまいたは、気合いでは乗り切れんのだとよくわかった。
    ここ数年遠かった映画館、いけるうちにいくわ~

    ニュースの真相もハイライズも見たいけど、まずはこれを大画面で観る!!

    The Getaway

    待ってて、マックィーン♪何回も見てるけど、大画面ではないのよ
    楽しみすぎる~~~

    もういっぺん見たいくらいのシンゴジラは、宇野さんという方のラジオでの感想をyoutubeで聴いて、同じ!わかる!!と思ったんですけど、こちらにもまとまってて、うんうん。と。<木曜日のシネマ

    あっちよりこっちよりとか分けるのも分けられるのもほんといや。息が詰まる。
    ので、マックィーンですっきりしてこよーっと。
    何ものにも支配されないマックィーンを愛する!!




    category: 雑談

    tb: --   cm: 0

    無題  

    調子にのってちょっとばかし不健康な生活を送っていたら1キロ増量・・・
    なんてこった。
    二ツ星のレストランを見た直後のオムレツ増量分がやっと戻ったというのに。
    夏痩せという言葉はどこへいった。ついでにあたまもユルんでいる。
    にしても、ケーキもアイスもパフェも食べられなくなった自分が少々無念だわ。
    年ってこういうことなのね・・・よくわかった(T_T)
    まさか見ただけでおなかいっぱい、しんどくなる日がこようとは。

    6日から五輪が始まったけれど、開会式の演出は「シティ・オブ・ゴッド」「ナイロビの蜂」のフェルナンド・メイレレス監督だったとあとで知って地団太踏みました。見たかったなァ
    どーして見損ねたかというと、

    ごじら

    またこれを観に行っていたからで~す。(今度は怪獣なんて見たかないという子と、どっちでもいいというオットを無理やり連れていった。結果、ふたりとも「面白いわ・・・」ということでよかったよかった。私もモヨコさんのご主人ということだけはVoCEに連載されていた美人画報で拝見したから知ってるけど、はて、なんてお読みするのかな?と思っていた監督の名前を覚えることができてよかったよかった)
    6日だったので、2011年以降もあるけれども、6日以降の戦後ニッポンへの感慨も。

    category: 雑談

    tb: --   cm: 0

    プロフィール

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ