終日暖気

    *大抵ネタバレしてとんちんかんな映画の感想など*

    夏の夜  

    えっへっへ。阪神勝ちましてん。
    きゃー、岩田、お帰り~~~(嬉)けっこう待ったからひときわ嬉しい。
    大雨のあと、ああなるとは(嬉)中継ぎもかっこよかったし(嬉)
    3ラン気持ちよかった~。おおやまはいつ見てもほっこり。
    えっへっへ。(みんな風邪ひかないといいなァ)




    まぬけな夏風邪でしばし倒れたあと、なんとなく懐かしい『アザーズ』を久々に鑑賞。
    あぁ、わたし、ニコールキッドマンの声がめっちゃ好きかも。

    好きな映画だし、配役の適材適所っぷりには唸る。
    しかし、いつ見ても哀しい。

    「わたしは思った。
    慈悲深い神様がわたしを憐れんで言ったのだ。
    くじけるな。強くなれ。良い母に。子のために。

    でもいま、これはなに?ここはどこなの?

    ここは私たちの家。
    私たちの家。
    私たちの家。

    私たちはこの家を離れない」

    ほんとに哀しい。
    グレースを抱きしめたい。そしてふたりのこどもたちを。

    category: 雑談

    tb: --   cm: 0

    無題  

    今年もウィンブルドンが終わってしまった。ちょっと寂しい。
    フェデラーったら、ほんとアニキ。容赦なくてねぇ、かっこよすぎやわ。
    祝8度目の優勝
    静止画になっても本当に柔らかで美しいフォームにほれぼれ。
    (私もせめて柔軟をしよう)

    先日から始まったSHERLOCKのseason4は、S3の時と同じ感想がまず来ちゃう。
    〇〇〇〇〇〇〇、〇〇〇〇〇。



    エレメンタリー、早く続きが見たい。
    大人同士のパートナーシップがたまらなく好き。
    ホームズとワトソンの間にある互いへの敬意と尊重、愛情がすっごくいい。
    性別に関係なく、そういう二人が主人公のドラマを見たい。

    category: 雑談

    tb: --   cm: 0

    はよ見たい~~  

    メリケンでは公開してるのね!!
    ワガクニはいつ?いつ?と思ったら10月とのこと。メモメモ。非常に待ち遠しい。


    category: 雑談

    tb: --   cm: 2

    無題  

    あぁ、「パーソナル・ショッパー」どうしても観たかったのに、クリステン見たかったのに、何をどう持ってきても時間が合わない。なぜこんなに今年は忙しいのか。涙を呑んで、もう一つ愉しみにしていたこちらを鑑賞。



    が、〇〇〇。という感想しか浮かばず、己につっこみ入れながら帰路に。

    いやぁ、そんな日もある。次の機会を楽しみに明日も乗り切ろう。

    poe06111.jpg

    ところで、宝塚でポーの一族をやるのだそうで!!(驚)
    ん???あれって少年少女の話だけど・・・と思ったけれど、宝塚ならうまくやってくれるかも。
    でも、演出難しそう・・・。でも、面白そう。でも、どーなるんだ???

    thoma06111.jpg

    これや

    マージナル1

    これも見たいけれど、
    やはりこっちは西洋の映画か何かで観たいなァ。
    トーマはつらいから、マージナルを。いや、マージナルもつらいのだが。
    ずーっとマルグレーヴが大好きだけど、年をとるにつれてあのマッドサイエンティストのイワンも気になって仕方ない。

    ichiakunochiri.jpg

    週末は久々に再読。


    ◆追記◆
    『Hidden Figures』は、9月公開とのこと。メモメモ。


    Hidden Figures






    category: 雑談

    tb: --   cm: 0

    乙女  



    見るものがないのよねぇという母親に、アンダーウッド夫妻の物語をseason2まで持っていったところ、ひゃあひゃあ言いながらめちゃくちゃ楽しんでいる・・・のはいいとして、フランクとクレアと小鹿ちゃん3〇シーンに、「ま!なにしてるの!?ちょっといけません!!いけません、破廉恥な!!そんなこといけませ~~~~ん!!」と真剣に怒り出したときはまいった。(破廉恥って久しぶりに聞いた)

    そんな母親の小中時代からの仲良しちよちゃん(元英語教師)は、「ギルバートみたいな人と結婚するの!と心に決めていたのにこの現実。わたしの思い描いていた人生はどこへ」と先日手紙に書いてきたらしい。
    「ちよちゃん70よ~。おかしいでしょ」と言うから、「自分だって、嗚呼、可哀想なウォルター。私は貴方の美しい心、魂を決して忘れない。って古い文庫本の裏表紙に書いてたじゃん。小学生のときのけぞったわよ」と言ったら、「そうなの!ちよちゃんはギルバートだったの。私はウォルター。ずっとウォルター」って、知らんがな(呆)会話になってへんし。

    70になっても乙女は乙女らしい。

    category: 雑談

    tb: --   cm: 0

    プロフィール

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ