終日暖気

    *大抵ネタバレしてとんちんかんな映画の感想など*

    私的覚書 2017年  

    lovesimon.jpg

    ぎゃ----。いつ見ても素敵・・・・

    今年は「ダンケルク」で久々にダーシーさん(しかも超かっこいい上に死なない)と会えたので、もう何も言うことはないのです。(と言いたい気持ちがこのでかさに)

    今年ラストのスクリーン鑑賞をもくろんで「KUBO」を楽しみにしていたのに体調いまいちでダメになった口惜しさも、この笑顔でまぁよしとするかって感じだ。
    2017年は、それでも例年よりはかなり観に行けたし、ネットフリックスでも相当面白い作品群がいっぱいで幸せだった。
    (先日からぼちぼち見ている「マンハント」というもの面白い。疲れるけど)

    ◆ おもしろかった映画

    1. HIDDEN FIGURES (ドリーム)
    2. THE FOX (女狐) これはDVD鑑賞した67年作品。邦題へん。
    3. 婚約者の友人 FRANTZ
    3. SING
    5. 女神の見えざる手 MISS SLOANE
    6. T2 トレインスポッティング
    7. ベイビー・ドライバー 鑑賞後しばらくして出演者のひとりにケチがついたのが最高に最低だった。
    7. ゲット・アウト
    9. ブレンダンとケルズの秘密
    9. バニーレークは行方不明 これもDVD鑑賞。65年作品。
    9. 10年越しの約束 ネットフリックスにて2014年作品。
    9. ゾンビ ケーブルで鑑賞。びっくりするほどの社会派で目からうろこ。78年作品。
    9. 悪魔のいけにえ ケーブルで鑑賞。74年作品。


    ◆ エゲレスって・・・賞

    「ダンケルク」の紅茶とジャム付きパン。あの状況で!しかもジャム付き!と目をむいた。

    ◆ わかる!わかるわァ・・・賞

    「パッセンジャー」のクリプラ氏の行動。倫理的にはあかんのだけども、心情的にはわかるわァ・・・と。「26世紀青年」のルーク・ウィルソンはその点なんて偉い男だったのか(笑)めっちゃ紳士(笑) 

    ◆ 今まで見たアンドリュー・スコットのなかで一番男前だ賞

    DENIALのアンソニー・ジュリアス

    ◆ ハードボイルドがブラボーだったわ賞

    ジェシカ・チャスティン扮するエリザベス・スローン。

    ◆ 今年いちばん不気味な男だったよ賞

    ゲット・アウトのケイレブ・ランドリー・ジョーンズ。怖いがな・・・

    ◆ サントラがご機嫌すぎで買っちゃったわ賞

    SINGとHIDDEN FIGURES。


    昨今の世情にぎょっとすること、頭をかかえることも多いけれど、、そんな中でこういう作品作っちゃうんだ!すごい!!と頭の下がる映画が多かった。見逃した作品(エルや、パーソナル・ショッパー、ノクターナル・アニマルズ、KUBOなどなど)も忘れないようにしないと。
    年が明けたらキングスマン!と思って、年末年始、引き続き前をみよう。




    category: 私的覚書

    tb: --   cm: 0

    覚書2016  

    そうそう、2016年に観て特に面白かった映画。
    忘れるのでメモ。

    「ハドソン川の奇跡」
    「ヘイトフル・エイト」
    「オデッセイ」
    「ブルックリン」
    「キャロル」
    「シン・ゴジラ」
    「エクス・マキナ」
    「二ツ星の料理人」

    今年は何本観られるのやら。



    category: 私的覚書

    tb: --   cm: 3

    無題  

    the_deer_hunter_2_christopher_walken.jpg

    マイケル・チミノ監督が逝去とのこと。合掌。
    クリストファー・ウォーケンとデ・ニーロの眼ばかり思い出す…。


    5日にBSで「赤い河」をやるので早速予約。
    (今月は、先日なぜか思い出したモンゴメリー・クリフトの追悼月間にした)

    akaikawa2.jpeg

    この作品、久々。ハワード・ホークス作品でよくいい味を出しているウォルター・ブレナンじーちゃんにも再会できる(嬉)
    当時の予告を探していたら、町山さんの解説を見つけたので喜んで視聴。淀川さんや荻さん亡き今、これはとってもありがたい(T_T) 子に見せたいけれども、今年はまだWOWOW入ってないわ~



    なんて勉強になるんだ。
    牛ってアメリカ大陸にもともといたわけじゃなかったのか。
    牛って、シカゴまで運んでたのか(驚愕)
    なにより、カウボーイが活躍したのって、たった20年なのか!!!
    ぜんぜん知らなかった。西部劇の見方が変わるなぁ。面白いわ!



    これまた、知ってることもあったが、知らなかったことも多々。

    akaikawa.jpeg

    このシーン、わたし好きなのに。そんな意味あいがあったなんて。酷いなぁ。
    一緒にいるのがすごく嫌で・・・みたいな話は読んだことあったけど、そら嫌になるわ。
    あのエンディングが原作と違うというのも知らなかった。うーむ・・・。
    アメリカの歴史と深く結びついたお話に興味が尽きない。
    2時間でも3時間でもしゃべる、とのこと、聞きたい!!!

    category: 私的覚書

    tb: --   cm: 0

    メモ  

    お。観たかったのよ~~~エクスマキナ!!

    6月11日に公開なのね(嬉)




    category: 私的覚書

    tb: --   cm: 0

    プロフィール

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ