終日暖気

    *大抵ネタバレしてとんちんかんな映画の感想など*

    無題  

    the_deer_hunter_2_christopher_walken.jpg

    マイケル・チミノ監督が逝去とのこと。合掌。
    クリストファー・ウォーケンとデ・ニーロの眼ばかり思い出す…。


    5日にBSで「赤い河」をやるので早速予約。
    (今月は、先日なぜか思い出したモンゴメリー・クリフトの追悼月間にした)

    akaikawa2.jpeg

    この作品、久々。ハワード・ホークス作品でよくいい味を出しているウォルター・ブレナンじーちゃんにも再会できる(嬉)
    当時の予告を探していたら、町山さんの解説を見つけたので喜んで視聴。淀川さんや荻さん亡き今、これはとってもありがたい(T_T) 子に見せたいけれども、今年はまだWOWOW入ってないわ~



    なんて勉強になるんだ。
    牛ってアメリカ大陸にもともといたわけじゃなかったのか。
    牛って、シカゴまで運んでたのか(驚愕)
    なにより、カウボーイが活躍したのって、たった20年なのか!!!
    ぜんぜん知らなかった。西部劇の見方が変わるなぁ。面白いわ!



    これまた、知ってることもあったが、知らなかったことも多々。

    akaikawa.jpeg

    このシーン、わたし好きなのに。そんな意味あいがあったなんて。酷いなぁ。
    一緒にいるのがすごく嫌で・・・みたいな話は読んだことあったけど、そら嫌になるわ。
    あのエンディングが原作と違うというのも知らなかった。うーむ・・・。
    アメリカの歴史と深く結びついたお話に興味が尽きない。
    2時間でも3時間でもしゃべる、とのこと、聞きたい!!!

    category: 私的覚書

    tb: --   cm: 0

    メモ  

    お。観たかったのよ~~~エクスマキナ!!

    6月11日に公開なのね(嬉)




    category: 私的覚書

    tb: --   cm: 0

    私的覚書 2013年  



    【やられた映画】

    1) キャバレー(私的リバイバル上映)
    2) ボーン・スプレマシー
    2) ハーヴェイ・ミルク(ドキュメンタリー)
    4) デタッチメント優しい無関心
    5) その土曜日、7時58分
    5)W.E.
    7) 宇宙人ポール
    7) ウッドストックがやってくる

    【夢中になったTVドラマ】

    『ブレイキング・バッド』、『VERA』、『glee』、『Inspector George Gently』

    【面白かった本】











    【印象に残った人】

    平 岳大、松田悟志、Jonathan Groff、Lea Michele、Cory Monteith、Matt Damon、Lee Ingleby

    【嫁に行こうと思った人】


    Martin Shaw、James D'Arcy


    今年もバタバタしている間に終わりそうです。いろいろと思うことの多い一年でした。
    映画館は相変わらずなかなか遠い…。
    皆様、よいお年をお迎えください。
    来年もどうぞよろしくお願いいたします。

    category: 私的覚書

    tb: --   cm: 0

    私的覚書 2012年  

    ふ~ 速いわ一年~。来年もシャンとして前を向こ。
    今年も映画館にはまったく行けてないですけど、ぐっとくる映画にめぐり合えて幸せでした。
    それと、ル・カレ文学に触れることができて良かった~。




    【個人的によかった映画】*2012年に鑑賞した新旧作品すべての中から

    1) SHAME -シェイム-
    2) ランジェ公爵夫人
    2) ベルサイユの子
    4) フェアウェル さらば、哀しみのスパイ
    4) 50/50
    6) 神々と男たち
    7) ミッドナイト・イン・パリ
    8) 瞳の奥の秘密
    9) この愛のために撃て

    首位は、やはり『SHAME -シェイム-』。ただ1時間鼻水止まらず、まいった。
    キャリー・マリガンの歌う「ニューヨークニューヨーク」、これもまいった。隙のない監督の美意識にも脱帽。
    『50/50』は、音楽もかなり良くてサントラが欲しかったけど売ってないようで残念。

    【 私的今年の一目惚れcharacter 】




    ベネ坊ちゃんのシャーロック。それと、アイリーン・アドラー。台詞の掛け合いも面白くて良かった~♪
    もちろん、ジョンも好き好き~。
    現代版シャーロックが、こんなにも原作のホームズらしさを出せるなんてと感激しました。



    ダミアン。久々の一撃陥落。
    ギヨーム出演作品探しは来年も続く・・・(T_T)

    【 助演ぶっちぎり賞 】




    『アーティスト』のわんこ。

    *************************************************************

    今年も一年遊びにきてくださりありがとうございました。
    ご無沙汰ばかりになってしまって申し訳ありません。
    大なり小なり心配ごとは尽きませんが、来年もどうぞぼちぼちのんびりよろしくお願いいたします。
    2013年が素敵な一年になりますように。

    よいお年をお迎えくださいハート





    category: 私的覚書

    tb: --   cm: 0

    私的覚書 2010年  

    大掃除もようやく終わり… やれやれ、今年もあっという間でした~。
    例年通り、映画館(ほとんど行けなかったけれど)やDVDやTVなどで鑑賞して
    印象に残った作品や役者、character等の忘却防止私的メモ…

    【好きになった作品】*映画の新旧ごたまぜ

    1) フローズン・リバー
    1) RENDEZ-VOUS A BRAY
    3) エゴン・シーレ
    3) ジャッカルの日
    5) 月に囚われた男
    6) ロッカーズ ROCKERS
    7) マドンナのスーザンをさがして


    【旧作ドラマどっぷり】

    ・『のだめカンタービレ』 (特にスペシャル?のヨーロッパ編)
    ・『雑居時代』 (特に5話「フーテンジャックはなぜなくの?」)
    ・『特捜最前線』 再見 (特に「或る疑惑!」「黙秘する女!」「愛・弾丸・哀 7人の刑事たち」)

    いずれも高品質な脚本、丁寧な演出、完璧な役者陣。ほんと面白かったなあ。
    やっぱりこう、誰かと出会って変化していく…というお話がいいのかも。



    【あっぱれ役者編】


    主演女優
    ・メリッサ・レオ(フローズン・リバー)
    ・當山奈央(恋文日和~イカルスの恋人たち)
    ・特捜最前線のハードボイルドな女たちを演じた女優さん全部

    助演男優
    ・ケヴィン・スペイシー(月に囚われた男)



    category: 私的覚書

    tb: --   cm: 0

    プロフィール

    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ